図書館カード・パスワード

図書館カード

本や雑誌、DVDなどを借りるには、図書館カードが必要です。図書館カードは、逗子市立図書館、小坪分室、沼間分室で使用できます。

  • 逗子市に在住・在勤・在学の方と、横浜市・横須賀市・鎌倉市・三浦市・葉山町に在住の方は、図書館カードがつくれます。
  • 本人が来館して手続きをしてください。
  • 「図書館カード交付等申込書」に必要事項を記入し、氏名・住所・生年月日を証明できるものを提示してください。(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • 在勤・在学の方は通勤・通学を証明できるものも合わせて必要です。(学生証、社員証など) ※証明できるものがない場合は、在勤(在学)・在住証明書(PDFファイル)に必要事項を記入の上、ご持参ください。
  • お預かりした情報は、図書館業務以外の目的には使用しません。
  • 図書館カードの有効期間は交付・更新日から3年です。更新手続きは本人に限ります。図書館カードと氏名・住所・生年月日を証明できるものをお持ちください。
  • 住所・氏名・電話番号が変わったときや、カードを紛失したときは、すみやかに申し出てください。

パスワード登録

パスワードは新規に図書館カードを登録する際、自動で仮パスワードが発行されます。検索コンピュータ(OPAC*)や図書館ホームページでパスワードの変更登録をしてください。パスワードを登録すると、図書館ホームページから資料の予約・予約変更・予約取消、貸出・予約状況の照会、借りている資料の貸出延長などができます。

パスワードを忘れてしまった場合は、図書館・分室のカウンターで仮パスワードを再発行します。本人が図書館カードを持って来館してください。

*OPAC(オーパック)とは
Online Public Access Catalogの略で、 コンピュータを使って検索できる蔵書目録のことです。 図書館・分室に所蔵している資料の検索・予約などができます。